南部病院について

沿革

平成18年

4月 南部病院開設
診療科目 内科・小児科・外科・整形外科・泌尿器科・放射線科・リハビリテーション科 (病床数250床)
5月 CT装置(4列)導入
入院基本料区分13対1 看護補助加算10対1取得
亜急性期入院医療管理料12床取得
入院時食事療法(Ⅰ)取得
6月 特殊疾患療養病棟31床取得
回復期リハビリテーション病棟開設

平成19年

1月 歯科外来開設
土曜診療(内科、外科、小児科)開始
生活習慣病センター開設
禁煙外来開始
病床数248床へ変更
土曜診療(整形外科)追加
2月 麻酔科(ペインクリニック)開始
訪問看護ステーション・訪問介護ステーション豊見城より移設
7月 手術室稼働

平成20年

4月 糸満市バスモデル事業への参加(ブーゲンビレア号)
8月 居宅介護支援事業所(南部ケアプランセンター)開設
病床数の変更248床→238床、10床を豊見城中央病院へ移動
院外広報誌『南部だより』 創刊
12月 MR装置導入

平成21年

2月 病床数の変更238床→198床、40床を豊見城中央病院へ移動
4月 皮膚科、耳鼻科 診療開始
5月 障害者自立支援法指定(訪問介護ステーション)
6月 糸満ハーリー職域部門 参加(以降毎年参加)
睡眠時無呼吸検査(PSG)開始
8月 通所リハ オープン

平成22年

8月 脳外科外来 診療開始
在宅療養支援病院 認定

平成23年

2月 病院機能評価認定「Ver.6.0」
4月 南部病院開院5周年
電子カルテ導入
8月 MRI認知症検査開始
南部病院開院5周年祭
10月 社会医療法人 認定

平成24年

4月 短期入院協力病院(NASVA)認定
6月 介護事業部(総務課・ケアプランセンター)開設
9月 緩和ケア病棟開設

平成25年

3月 回復期リハビリテーション病棟 土日リハビリ 開始
がん患者リハビリテーション料取得
4月 CT装置4列→16列機器へ更新
運動器リハビリテーション料(Ⅰ)
脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅰ)
回復期リハビリテーション病棟入院料1
8月 病床数の変更198床→188床、10床を豊見城中央病院へ移動
回復期リハビリテーション病棟入院料1取得
9月 患者や一般市民も利用できる開放型 図書室オープン

平成26年

7月 胃瘻造設時嚥下機能評価加算
9月 城間院長就任
10月 地域包括ケア入院医療管理料
一般病棟入院基本料
地域包括ケア病棟入院料1

平成27年

2月 糸満市まちづくりカフェ(以降毎年参加)
5月 地域包括ケア 病床→病棟全床(45床)
12月 病院機能評価認定「3rdG:Ver.1.1」

平成28年

4月 南部病院開院10周年
呼吸ケアチーム加算
後発医薬品使用体制加算1
退院支援加算1
9月 下肢末梢動脈疾患指導管理加算
10月 認知症ケア加算2
南部病院開院10周年講演会・懇親会開催

ページトップへ戻る

  • 友愛会トップ
  • 豊見城中央病院
  • 健康管理センター
  • 豊崎クリニック
  • 友愛園
  • 介護事業部
  • 採用情報